教会学校・ミニコンサート               2014.01.11

  (写真をクリックすると拡大表示されます)


 クリスマスを数日後に控えた12月22日第二ミサ後にミニコンサートと
パーティーが行われました。
ミニコンサートは、教会学校の生徒約30人とコーラス部約10人の構成で、
生徒3人によるイエス・キリスト誕生物語の語りに合わせて、次の聖歌が歌われました。
 @しずけき、Aあめのきさき、Bあめのみつかい、Cフェリスナ・ヴィダット

コーラスは、子供と大人のハーモニーがとれているところもありましたが、
途中から一人の子の1オクターブ高いような元気のいい声が、突出している
ように聞こえ、笑いを誘うような楽しいコンサートでした。
この日のミサの中で倉橋神父様が南米の人たちは大声で歌う習慣があると
語られていたことを思い出しました。

 コンサート後は、サンタクロースの衣装姿の人がプレゼントを入れた袋を
担いで入場して、子供たちは嬉しそうにプレゼントを受け取っていました。